KITAKAGAYA FLEA

NEWSお知らせ

直観讀みブックマーカー参加に向けて

直観讀みブックマーカーにご参加を検討されている方は、以下をお読みになり、本をご準備の上ご参加ください。

 

誰しも日頃から疑問に感じていることや『あの人はいったいどういう人なの?』いや、『自分とは何なのか?』とか、疑問に思わないまでもよく理解していない事柄は多いと思います。恥ずかしかったり、諸事情で人に聞けないこともあるでしょう。そんな時、答をなんでも本に聞いてみてはいかがでしょう?自宅にある本を開けば実はそこに答えがある。そしてその答えの偶然性、意外性をみんなで共有し、わいわいがやがやその日偶然出会った人とコミュニケートすることを楽しみませんか?本は個人で楽しむのもいいですが、優れたコミュニケーションツールでもあるのです。

1、参加者は本をご持参ください。小説、エッセイ、学術書、料理書、地図、児童書、文庫等々なんでも結構です。(今回はできれば2~3冊。忘れたら会場の古書店で購入してください。)

2、5~6人でグループになってください。その日始めてであった方でも大丈夫。すぐに仲良くなれます。揃いましたらブックマーカーを配布します。

3、全グループ共通の問いを決めます。例えば『愛とは?』『食べるとは?』『人生とは?』です。問いの答えをお持ちの本に求めます。

4、本を頭上に持ち上げてください。目を閉じて、いい答えが導かれるように祈ってください。目を閉じたまま適当に本を開いてどこでもいいので開いたページの一文を指差してください。その一文をブックマーカーに書き留めてください。長ければ適当な長さで。さらにページを閉じる前にその本の『著者』『書名』『その一文のあるページ数』を記入してください。

5、その一文が問いの答えですので、みんなで発表し合い、ああでもないこうでもないと意見交換してください。

6、ただただそれを繰り返して楽しむ本を使ったお遊びです。なかなか奥が深いのですよ!

偶然発見した言葉に真理があるかもしれませんし、何よりコミュニケーションを楽しむことができ、今日初めて会った方と深いつながりができて、あら不思議。

『直観讀みブックマーカー』 http://tyokkannyomibookmarker.info/