KITAKAGAYA FLEA 2019 SPRING & ASIA BOOK MARKET

SHOPS出版社・書店

wit n cynical+achim dal bookstore

  • 書店
  • KOREA
  • 5/25(土)・5/26(日)
<wit n cynical>
ウィットエンシニカルは詩人ユ・フィギョンが運営する詩集書店です。2016年6月にソウル・新村(シンチョン)に開店し、現在は同じくソウル・恵化洞(ヘファドン)にある「ソウルで最も古い書店」である東洋書林(トンヤンソリム)の2階にあります。このふたつの書店は、運営者も電話番号も違う別の書店ですが、入り口はひとつ。詩集書店ウィットエンシニカルでは詩集のみを扱い、1,600余りを揃えます。韓国の現代詩集が中心ですが、外国の翻訳詩集も多く扱っています。エコバック、ブックパウチ、メモ用紙、はがきといった読書関連のグッズも販売します。月に数回、詩の朗読会や詩人研究会などを開催します。30人程度が定員の有料イベントですが、いつも完売になるほど人気があります。詩集書店ウィットエンシニカルは、詩を愛する「水滴たち」が集まって美しい池となることを夢見ています。世界のどこかにひとつかふたつかそれくらいの詩集書店。そのなかの輝くひとつになろうと思います。

<achim dal bookstore>
アッチムダル・ブックストアは、ソウル・延南洞(ヨンナムドン)にある小さな文学芸術書店で、「アッチムダル詩集」というシリーズを発行する出版社アッチムダルが運営しています。詩集編集者で詩人でもあるソン・スンオン氏がセレクトした詩集、小説、エッセイ、その他芸術関連書籍、そしてアッチムダルが製作した本と文房具など、約8百種の本が並びます。書店では作家と読者が出会う朗読会を定期的に開催しています。もはや読書が珍しいものとなった世の中で、まだ本を離さないでいる読者に愛される空間になろうと思います。読者の本棚に長く残る本を選ぶべく頑張っています。
※アッチムダルとは、韓国語で「朝の月」という意味