KITAKAGAYA FLEA 2018 SPRING & ASIA BOOK MARKET

SHOPS出店者

Capitolo2:civetteria o dandismo

  • 自家製鮒ずし、純米酒の販売
  • OSAKA
  • 5/27(日)
大阪・新町にあるイタリア料理店「キャピトロ・ドゥエ:チヴェテーリア・オ・ダンディズモ」。名前からして意味深だけれども、店先に看板はあるものの、メニューの表示もなければ、料理内容の説明書きもない。おおよそ、一見さんには入りにくいお店。でも、店主を知れば、その無頼な雰囲気からそれが意図的であると分かる。そんな店主の名は藤田’有家’俊之さん。ちなみに’ありけ’とは、香川県丸亀の魚屋だった母方の姓、とのこと。 最近では、イタリア料理店とは言いつつも、日本酒ペアリングを楽しむ料理の宴を大阪の酒店「山中酒の店」と共催したり、小麦、たこ、昆布の中でもハイエンドな品を各地から用意し究極に近いたこ焼きの会を催したり、お得意様の花見の会では、ついに寿司まで握り始めている。今回は、一年物自家製鮒ずしと、相性の良い純米酒のペアリングを楽しませてくれるそうだ。